MikuVive

■はじめに

Viveでミクさんに会いたい!と言うご要望があったので作ってみました。

■流れ

ステージ中央にミクさんがいますので近寄ってください。Viveコントローラでミクさんに触ることができます。またミクさんの近くにあるカメラで撮影もできます(ファイルはScreenshotsフォルダに帆損されます)。幾つかの機能はコントローラの「メニューボタン」を押してメニューを出して選択することができます。

■スクリーンショット

20160904145539

20160904145523

 

 

■ダウンロード

Vive用アプリです。

https://www.dropbox.com/s/98co6op411radsd/MikuVive.zip?dl=0

■更新履歴

  • 2016/09/11 昼/夜を動的モードが重たすぎるため機能を削除
  • 2016/09/04 新規にプロジェクトの作成し直し機能を大幅に追加
    • 昼/夜を動的に変更(約2分間)。これに伴いシーンを一つに統合
    • モーションを2つ追加(しゃがみ、照れ)
    • カメラ撮影機能の追加
    • 顔やカメラがミクさんに近づきすぎると画面がフェードアウトする機能を追加
  • 2016/09/03 アプリケーション名を修正(泣)
  • 2016/08/05 宇宙のシーンにおいてミクさんが埋まる不具合を修正
  • 2016/05/30 メニューを追加。シーンの追加。呼吸モーションを追加(メニューでOn/Off可能)。視線を合わせたときに笑顔のOn/Offを追加
  • 2016/05/23 バイブレーションを調整、モーションを追加
  • 2016/05/12 初回リリース&手の位置を修正&バイブレーション機能を追加(削除するかも)

■謝辞&ライセンス表記について

  • このプログラムはピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「初音ミク」を使用したものです。
  • このアプリケーションは「Tda式初音ミク・アペンドVer1.00」を使用しています。
    https://bowlroll.net/file/4576
  • 参考資料:「主婦ゆに! もしも、プログラミング経験がない文系の主婦がUnityをはじめて1ヶ月でミクさんを出してダンスさせることができたら」
    http://www.shuwasystem.co.jp/products/7980html/4276.html
  • モーションデータは「かみなが れお(Goン) twitter: @334gonn」さんからご提供いただきました。

■利用規約について

ピアプロ・キャラクター・ライセンス(PCL)とTda式の利用規約に沿って使用してください。特に公序良俗に反する使い方は禁止とします。

なお、お問い合わせは私の方にお願いします(上記の原作者には決してお問い合わせしないように!)