[Unity] スクリーンキャプチャを連続で行う

Unityのスクリーンキャプチャを連続で行う必要があったので作成しました。 欲しかった機能は以下の通り。 UnityエディタのGame Viewのスクリーンをキャプチャする(アプリでは動作しなくても良い) どんなに重たくても良いので確実に60fpsで撮影できること PCの解像度以上のスクリーンキャプチャができること ファイル名はxxx_1.png, xxx_2.png,・・・,xxx_101.pngのように0サプレスではない連番になること 終了フレームを指定したら自動的にキャプチャが終わること スクリーンキャプチャなんて定番ネタだと思うので調べてみたもののジャストミートするプログラムは見つからなかったため、以下のサイトの情報を元に自作しました。 元ネタ: ウダサンコウボウ: [Unity][OculusRift]高解像度なスクリーンキャプチャをとるやつ http://udasankoubou.blogspot.com/2015/04/unityoculus.html?spref=tw 【Unity】ディスプレイより大きくてサイズが指定された解像度のスクリーンショットを撮影する &… (Read More)

【Gear VR】Gear VRでCardboardアプリを観るには

なんだろこれ。持ってないからよく分からないけど、Gear VRでGoogle Cardboardアプリが使えるってこと? http://t.co/WhBwSkvP1O — こりん(VR Ready) (@k0rin) July 3, 2015 と言う情報を得たので早速試してみました。 リンク先の情報に分かりやすく書かれていますのでその通りに行います。 念のため手順を示します。 「Package Disabler」をインストール。Pro版($1)もあります。Free版でも特に問題なそうですが、私はPro版を購入しました。 Package Disablerを起動 画面をスクロールさせて「Gear VR Service」を探し、チェックします これでS6をGear VRに装着してもOculus Luncherが起動しなくなりましたので、Cardboardアプリを起動してS6をGear VRに嵌めてピントを調整してください 思ったより立体視出来ていると思います。 Cardboard用Titans Of  SpaceとGear VR用Titans Of Spaceを試したとこ… (Read More)

【Unity5】中野シスターズを試してみた

「中野シスターズ」3D モデルが無料公開されています。MMD/Unity Asset も予定 #nakasis | プログラミング生放送 http://t.co/ZAGkehqAvy pic.twitter.com/KDp7gCULy7 — プロ生ちゃん(暮井 慧) (@pronama) July 4, 2015 とりあえず中野シスターズ。http://t.co/uHlBXtJk8B姉のナカの方はUE4で表示するのは問題ない。一発で読み込めたのはさすが。しかし妹のカノの方はどうやら同名のボーンが複数存在してるらしくエラーがでる。 pic.twitter.com/I0qxsnnB9W — alwei (@aizen76) July 3, 2015 おお、ということで早速Unity5に取り込んでみました。 @aizen76 同じく中野シスターズonUnity5http://t.co/biugQs69S6 Standard Shaderそのままなのでテカテカです。NINGYO ShaderやUnityChanシェーダを使うといいかな pic.twitter.… (Read More)