[Unity5] 3D Sound設定

Unity4まではAudioClip毎に2D/3Dサウンドの設定がありました。 しかし、Unity5から仕様変更になりAudioClipからAudioSourceのSpatial Blendに移動しました。 AudioClipから3D Soundの設定が消えている!   AudioSourceのSpatial Blendに注目。最初は2D設定になっている。     3D側にずらすと緑のラインが出てくるので3D具合の調整ができる(正直よくわからない)。 … (Read More)

[Unity5] Bloomで光らせる

Unity5でこんな感じの画像を作る方法を紹介します。 基本的な説明はテラシュールウェアさんの記事をご覧ください(手抜きとも言う)。 http://tsubakit1.hateblo.jp/entry/2014/09/09/022045 さて、Unity5でも基本的に指定する内容は変わりませんが、standardシェーダー用に設定のポイントを紹介します。 設定のポイント [Assets]-[Import Package]-[Effects]をインポート カメラのHDRにチェックを入れる このとき、Forward Renderingでかつ[Edit]-[Project Settings]-[Quality]のAnti Aliasingが2x以上のMulti Samplingを選択していると警告が出るので、Anti AliasingをDisableにするか、[Edit]-[Project Settings]-[Player]でRendering PathをForwardからDeferredに変更する。 Anti Aliasを切るとギザギザ目立つため、Standard Assets/Ef… (Read More)

[Unity5] Direct Blend Treesの使い方

Unity5.0からDirect Blend Trees機能が追加されました。 https://unity3d.com/jp/learn/tutorials/modules/intermediate/unity-5/direct-blend-trees これにより、例えば顔のモーションをAnimatorのパラメータから調整することが出来ます。しかも複数のパラメータを同時に設定するとブレンドした顔モーションとなります。 UnityChanパッケージを例に設定方法を紹介します。 新規にプロジェクトを作成 UnityChanパッケージをインポート UnityChan/Animator/UnityChanLocomotionsを複製(Ctrl+DまたはCmd+D) UnityChanLocomotions1をダルブクリック faceレイヤーに登録されている既存のアニメーションをすべて削除 右クリックで[Create State]-[From New Blend Tree]でBlend Treeを作成 作ったBlend Treeの名前を適当に修正 作ったBlend Treeをダブルクリック … (Read More)

TextureScaleをアプリ実行前に変更可能にするスクリプト

Unity+Oculus SDK 0.4.4で作成したアプリ実行前にTextureScaleの変更を可能にするスクリプトを紹介します。 配布したOculusアプリにおいて、設定ファイルによるTextureScaleを設定できる機能を追加。これで1つアプリで実行マシンに合わせて画質を低下しつつも75fpsを維持できる(かもしれない) pic.twitter.com/hi3fpcx7PQ — ザバ(ザバイオーネ) (@z_zabaglione) March 7, 2015 プログラムと使い方をgithubにおいておきましたのでそちらをご覧ください(手抜き)。 https://github.com/zabaglione/TextureScale … (Read More)