Japan VR Hackathon(東京会場)感想とメモ

https://vrhackathon.co/ に参加された皆様2日間(31時間)お疲れ様でした。今回は一人で参戦することになりました。作成したコンテンツの開設はこちらを参照ください。 Japan VR Hackathon 2016/06の作品。「ユニティちゃんと一緒に花火を見よう」。Viveコンテンツ。DLは動画の解説に記載しています。ボッチなのでもう終了モードですw動画: https://t.co/acEIxp1NRW #JVRH2016 — ザバ(ザバイオーネ) (@z_zabaglione) June 19, 2016 DLも動画の解説に書いてありますので興味がありましたらダウンロードしてください。 使用したアセットは以下の通りです。 SteamVR Plugin VR Arc Teleporter “Unity-chan!” Model NINGYOU Shader Japanese Scenery Set Terrain To Mesh Cinematic Image Effects pre-release Fireworks Co… (Read More)

GithubにあるVive(SteamVR)用ソースおよびプロジェクト

備忘録として記録。 ■Unity https://github.com/thestonefox/SteamVR_Unity_Toolkit https://github.com/VREALITY/ViveUGUIModule https://github.com/b0ard/YoutubeVive https://github.com/Albert/FocalPointVR https://github.com/omerfaruk/laser-pointer-button-click-for-htcvive https://github.com/Mccullom/VRSwapper https://github.com/Bering/F4VR https://github.com/shole/floorcalibrator   ■UE4 https://github.com/ProteusVR/SteamVR-Template … (Read More)

接続モニタより高解像度のスクリーンキャプチャ

Unityは接続モニターサイズに依存した画面しか表示できません。4096×4096と言う変速サイズまで大きいスクリーンが欲しかったので色々なツールを試したもののまともに動作しませんでした。 で、たどり着いたのがこちら。 接続モニタより高解像度でPCを利用する by Psychic VRラボの殴り書き … (Read More)