Shooter VRの公開

自宅でも打ち上げ花火の気分が味わえるVRアプリ「Shooter」を公開します。 凝ったコンテンツではありませんが、連射が出来て球が派手に弾けるのでストレス解消にもってこいです。 遊び方は中央のスコープでねらいを定めて、マウスの左ボタンをクリック、またはGear VRのタッチパッドをタップするだけです。音はしません。終了もありませんので適当なタイミングで終わらせてください。 [youtube]https://www.youtube.com/watch?v=ZTEgucF9n8M[/youtube] Windows版 Oculus Runtime 0.6.0.1必須 DL Gear VR版 DL(osigファイルはご自分の物をインストールしてください。手順については別途で調べてください) … (Read More)

接続モニタより高解像度のスクリーンキャプチャ

Unityは接続モニターサイズに依存した画面しか表示できません。4096×4096と言う変速サイズまで大きいスクリーンが欲しかったので色々なツールを試したもののまともに動作しませんでした。 で、たどり着いたのがこちら。 接続モニタより高解像度でPCを利用する by Psychic VRラボの殴り書き … (Read More)

BlackSmith村をバルーンで眺める

ベンチマークを目的としたOculus Rifコンテンツを公開します。ベンチマーク目的のため並のPCでは75fps出ませんのでご了承ください。 飛び立つ直前の様子。Terrainの草が重たいため50fps程度。     飛び立って少し上に行った時の様子。60~70fps程度まで向上。   かなり高い位置まで移動。ここまで来ると表示ポリゴン数が減るため75fpsも可能(時々落ちるのでギリギリの模様)   実行ファイルはこちらです。 OS:Windows 8.1 Oculus Rift Runtime: 0.6.0.1beta https://www.dropbox.com/s/al4bwzs0pq91a15/BlackSmith_Env.zip?dl=0   … (Read More)

Unity VRモードとuGUIの連携

Oculus Rift用UIには様々なものがありますが、ここではUnityのuGUI部品を注視してマウスやその他ボタンのクリックで反応するという最もオーソドックスなプログラムが公開されています。 元ネタ:Oculus公式フォーラム New Unity UI + OVR Look-Based Input HOWTO https://forums.oculus.com/viewtopic.php?f=37&t=16710 こちらで公開されているパッケージを使うことでUnity + uGUIドラッグ&ドロップにも対応できます(ただし、付属のパッケージはOculus SDK 0.4.x時代の物)。 これをUnity5.1のVRモードで利用できる方法を紹介します(Unity5.1.2f1で評価)。 Canvasを作成 CanvasのRender Modeを「World Space」に変更 Canvasの位置とスケールを調整 適当にUIを作成 上記フォーラムに記載されているBasicLookInputModule.csを作成し、HierarchyのEventSystemにアタッチ E… (Read More)