[iOS] IBにおける関連づけ

XCODEのInterface Builder(IB)において、アシスタントエディタを起動して、マウスでViewを選択し、CTRLキーを押しながらマウスの左ボタンをクリックして移動すると矢印が出ます。それをそのまま右の方に表示されているヘッダファイルにドラッグ&ドロップすると関連付けが終了します。

これで正解なのですが、「CTRLキー」ってマウスの「右クリック」なんでしたよね。なので、右クリックでもできるということがわかりました。

最初に読んだ本に「CTRLキーを押しながらやるんだよ!」って書いてあったので、「CTRLキー」+マウスクリック=「右クリック(正確には副ボタン)」になるというが一致しませんでした。

 

思い込みって怖いです。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です